山手チャイルドスタディ|幼児教室探しの『幼児教室どっとこむ』

資料請求する
資料請求する
お教室対象年齢 0歳 1歳 2歳 3歳 4歳 5歳 6歳
カテゴリー 情操教育/音楽/小学校受験/造形・絵画/しつけ/子育支援/知能開発/その他

マンツーマンの完全個別指導です
山手チャイルドスタディ

よみがな やまてちゃいるどすたでぃ 創立 2014年1月
教室名 山手チャイルドスタディ 代表者 宮崎 さゆり(みやざき さゆり)
所在地 〒231-0821
神奈川県横浜市中区本牧原15-6
 グロブナースクエアB1-2
   インポートハウジング横濱内
入室テスト 無し(体験授業を受けて下さい。)
電話番号 045-264-4056 対象年齢 2〜6才(15才まで)
受付時間 10:00〜19:00(水・日曜日を除く) 1クラスの生徒数 3〜6才
FAX番号 045-330-5582 スタッフ数 常勤1名・非常勤1名
最寄り駅 JR根岸線「石川町駅」より徒歩6分 個別指導 行っている
ホームページ http://www.yamatechild.com/ 送迎 無し
E-mail dondonn@yamatechild.com 駐車場 無し

代表者からのごあいさつ

  • 「小学校受験は大変?」
    小学校受験というとみなさまはどんなイメージを持たれるでしょう・・・大変そう、小さいのに受験勉強なんてかわいそう、親子で精神的負担が大きい、など、あまりプラスなイメージを持たれないケースが多いのかもしれません。ではなぜ皆様はお子様に小学校受験をさせたいと思うのでしょう。それは、よりよい教育環境で楽しく充実した小学校生活を送ってほしい、そして、なによりもお子様のしあわせな将来への第一歩というように考えていらっしゃるのではないでしょうか。
    私立、国立の小学校に入学するには、入学試験に合格することが必要です。そのための受験準備はできるだけお子様にもご両親にも負担をできるできることが理想であり、受験準備がお子様の成長にプラスになるように心がけることが大切です。
  • 「お子様に合った方法で楽しく受験準備」
    小学校受験準備は、お子様に無理をさせて行うものではなく、持っている力を最大限にひきだしてあげること、自信をつけさせることがポイントです。自信はやる気につながり、やる気は努力につながります。大切な事は、楽しく、自ら進んで学びたいと思える様な環境を考えてあげることだと思います。
    ペーパーテキストだけで覚えた季節の花の名前は、お受験が終われば忘れてしまうでしょう。しかし、夏休みにお家のお庭やベランダで育てた花は、花の咲き方、葉っぱやつぼみの形、種の出来方まで大人になっても忘れないでいるはずです。

    私は小学校受験指導に携わり、12年になります。たくさんの子ども達を見てきた中で感じることは、子ども達 一人ひとりには必ずすばらしい能力、可能性があるということです。学習、運動、音楽、絵画や制作など、さまざまなシーンで子ども達の能力を発揮できるチャンスがあるはずです。子ども達が自信を持ち、豊かな人生を歩めることを目標に指導することを常に心掛けております。
    小学校受験はお子様にとってもご両親にとっても貴重な体験になるでしょう。時には思うようにいかないこともあるかもしれません。そんなときにはどうぞいつでもご相談ください。
資料請求

当教室の特長

  • 「個別指導でないとできないことがあります」
    小学校受験は集団のなかで個を見るテストです。試験当日に力を発揮できなければよい結果に結びつくことができません。では、小学校受験対策は集団行動だけを練習すればよいのでしょうか。集団の中、しかも試験当日初めて一緒になるほかの受験生のなかに入り、試験課題をこなすことは想像以上に大変なことです。このとき、自信を持って行動できるかどうかということがとても大切です。
  • 「お話練習」
    ご挨拶はコミュニケーションの基本です。きちんとしたご挨拶ができるようにしましょう。小学校入試の際にはほとんどの学校で面接の試験があります。聞かれたことに、はきはきとお答えすること、自分の思ったことを相手に分かるように伝えることはとても大切なことです。また、自分の考えをきちんと言葉にする事は、おうちの方とのコミュニケーション、幼稚園、そして学校の先生とのコミュニケーション、お友達とのコミュニケーションの際にもとても重要になってきます。
  • 「ペーパーレッスン」
    近年小学校受験では、ペーパーテストよりも行動観察重視といわれ、中にはペーパーテストを廃止する学校もでてきました。しかし、行動観察重視の学校においても、学校がみるところは、その子の知力、思考力、判断力なのです。ペーパーテストをせずに判断されるということは、ある意味で本物の思考力や知識が問われるということです。ペーパーレッスンは、決して受験対策のためではなく、知識をふやし、思考力を育てるための一つの材料です。楽しく取り組める教材を使うことによって、子ども達の学びへの意欲も育てます。
  • 「ペーパーレッスン」
    近年小学校受験では、ペーパーテストよりも行動観察重視といわれ、中にはペーパーテストを廃止する学校もでてきました。しかし、行動観察重視の学校においても、学校がみるところは、その子の知力、思考力、判断力なのです。ペーパーテストをせずに判断されるということは、ある意味で本物の思考力や知識が問われるということです。ペーパーレッスンは、決して受験対策のためではなく、知識をふやし、思考力を育てるための一つの材料です。楽しく取り組める教材を使うことによって、子ども達の学びへの意欲も育てます。
 
資料請求

教室に通わせているお母さんの声

  • 合格体験記 年長さん 女の子のお母様
    遅めのスタートで心配でしたが…
    我が家が小学校受験を考え始めたのは、娘が年長の夏でした。
    お友達が国立小学校の受験を考えているということで、せっかく学区内に住んでいるのだから受験してみたら?と誘われたのがきっかけでした。
    神奈川県の国立小学校の試験は11月後半。小学校受験について何の知識もなかったので、準備期間が4か月しかないということについて、専門家(塾の先生)の意見をきいてみようと思いました。専門家の目からみて無謀な挑戦だということであれば、娘に無理をさせたくないのでやめておこうと考えたのです。
    そこで、塾を探し始めたのですが、いわゆる大手の塾というのは、既にまとめの時期、インプットではなく、アウトプットの時期に入っていました。その中に何の準備もない娘が入ったら自信をなくしてしまうだろうと思い、マンツーマンで指導してくれるところを探したところ、「山手チャイルドスタディ」を見つけました。
    個別指導のよさを実感
    先生に電話で状況をお話しし、「どうでしょうか。」と尋ねたところ、「大丈夫だと思います。ただ、お子さんのタイプにもよりますので、一度レッスンを体験してみてください。」ということでした。
    体験レッスンを予約して娘とともに「山手チャイルドスタディ」を訪れたところ、塾という堅苦しい雰囲気ではなく、先生のお宅におじゃましていろいろ教えていただく教室という感じでした。初めてのレッスンで挨拶の仕方を習い、プリントをやったり、絵を教えていただいたりしました。子供にとっても親にとっても初めてのことばかりです。
    体験レッスンが終わったとき、先生が「娘さんは、どちらかというと受験に向いているタイプだと思います。これから勉強すれば大丈夫ですよ。」とおっしゃったので、ホッとして、受験してみること、そして「山手チャイルドスタディ」に通うことを決めました。
    我が家は共働きで週末しか時間が取れなかったのですが、「山手チャイルドスタディ」は、レッスンの曜日や時間を相談して決めることができるので助かりました。
    レッスンが始まって実感したのは、個別指導というのは、先生が子供の志望校・現在の状況・得意不得意に応じて授業の内容を考えてくださり、また、子供の様子を見ながら進めてくださるので、非常に効率的だということです。娘も自分のペースでのびのびと楽しみながらレッスンを受けることができました。また、先生が目前の受験のことだけでなく、子供の将来を見据えた教育をされているのが分かるため、あれもこれもやらせなくてはと焦る親の気持ちが落ち着きました。
    合格という結果を通して見えた子供の成長
    レッスンを続けるうちに、国立小学校は一次試験、二次試験に合格しても最後に抽選があるため、頑張っても最終合格できるとは限らない、子供も頑張ってくれているので私立小学校も受けてみようと考えるようになりました。
    ただ、神奈川県の私立小学校の試験は10月後半。国立小学校より更に時間がありません。
    先生にご相談して、すぐに私立小学校の対策をしていただくことになりました。志望した学校は親の面接もあったため、模擬面接をしていただき、10月を迎えました。
    不安な中、先生が「ここまで短い期間でよく頑張りましたね。きっと大丈夫だと思います。」と言ってくださり、後は娘が楽しんでくれればいいと思って試験に臨んだ結果、私立小学校2校に合格することができました。
    我が家の小学校受験は、先生が言ってくださった「大丈夫」という言葉で進んでくることができたように思います。
    小学校受験に取り組むことで、今までの育児を振り返り、そして知っていると思っていた娘の姿をもう一度見つめ直して、新たな一面を知ることができました。家族がチームとして絆を深め、娘が大きく成長したことを実感します。それが合格という嬉しい結果に結びついたことをありがたく思います。
    この合格というスタートが、子供の更なる成長、より良い将来に繋がっていくよう、これからも努力していきたいと思います。
    先生、本当にありがとうございました。
  • 年中さん女の子のお母様
    集団授業についてゆけずにあせる毎日
    年少から大手塾の受験コースに通っておりましたが、早生まれのせいもあり、他のお子さんたちができることもなかなか思うようにいかないことが気になっていました。特にペーパーレッスンでは、他の子とくらべて理解の遅い娘に、いけないとは思いつつもいらいらしてしまう自分がいました。親の私はあせり、娘は自信をなくすという悪循環でした。下の子がまだ小さく、家でペーパーを教えるにも時間がなく、教え方もわからずで本当に困り果てて、小学校受験はあきらめたほうがよいのでは…と思うこともありました。そんなとき、山手チャイルドスタディにメールで今の状態を相談してみることにしました。体験授業を受けたときに先生から言われたのは、子供にはできる時期というのが必ずあり、できないことを叱ったり、あせって特訓したりすることはかえってマイナスだということを聞きました。子供の自信をなくしてしまうと、その子のもっているいい面や、得意なことでも、それをできなくしてしまう場合もあるということでした…できないことをできるようにしなければとあせっていた私にとって、目から鱗が落ちる思いでした。
    集団レッスンとの併塾は負担になるかも。。と思いましたが、このままでは親子で挫折しそうな気がしており、娘もこちらでお勉強がしたい、というので週1回の個別指導をお願いすることにしました。
    何度教えても理解できなかった重さくらべが得意に!
    マンツーマンでじっくり見ていただいて、改めてわかったことは、理解が不十分の課題がたくさんあったことです。基本の理解が不十分なまま集団授業ではペースの速いお子さんに合わせてどんどん授業が進むので、娘が自信をなくしてしまうのも無理ないことがだったと気がつきました。あせらずにいきましょう…という先生のことばを信じて、毎週だされる復習の宿題をしっかりこなしていくうちにできなかった課題ができるようになってきました!
    苦手だったシーソーの重さくらべは、先生がわかりやすく考え方を教えてくださり、いつのまにかすっかり得意な分野になりました!ある日、なんと集団授業の中で1番にできたのです。親の私も信じられないことでした。今はできないことも必ずできる時期がくる…これは本当でした。
    自分から学習する楽しさを体験できました
    そうした経験をきっかけに、だんだん娘も自信をつけることができたようです。幼稚園の先生からも積極的になったと言われるようになりました。
    一番よかったことは、娘自身が学習することの楽しさを覚えてくれたことです。
    このままがんばって志望校の合格を目指したいと思います。これからもよろしくお願いいたします。
  • 年中さん男の子のお母様
    お絵描きと制作が大の苦手でした
    小学校受験の準備を始めたのは、年中になる直前でした。集団授業に参加しており、ペーパーも比較的理解が早く、お話もしっかりでき、運動も得意…という感じで本人も自信をもっているようすでした。しかし、こんな息子にも困ってしまうくらいに不得意な分野があったのです。それは絵画と制作でした。
    集団授業の中でも絵画と制作はあるのですが、とにかく、いやいや取り組んでいるという感じで、制作はスピード命といわんばかり、仕上がりは早いのですが、とにかくザツで、いくら丁寧にと言ってもできませんでした。さらに絵画に関してはもっと苦手・・・家でもあまり絵を描く機会がなかったせいか、描きたいものがあっても形にできず、それがおもしろくないのか取り組むこと自体がいやなようすでした。描いた絵を発表したりすることもあるのですが、かなり自信をなくしていたようです。
    これではいけないと思い、個別指導で絵画と制作をみていただける山手チャイルドスタディの宮崎先生に相談の電話をしてみました。
    楽しい課題でどんどん自信をつけていきました
    体験授業に参加したのですが、はじめは行くのをいやがっていた息子でしたが、先生の用意してくださった恐竜の制作、働く車の描き方などを教えていただき、1時間の体験レッスンがあっという間でした。
    初めて絵らしい絵を自分で描いた〈教えていただきながらですが〉息子はすっかり気分をよくし、家に帰ってから父親に得意になって見せておりました。今度は動物の絵を描きたい!と言い、山手チャイルドスタディで絵画と制作のレッスンをうけることにいたしました。
    「子供は楽しいことは喜んでやります。苦手だと思うものは、まず楽しいと思ってもらうことから始めるとうまくいきますよ」先生のお言葉どおり、息子は週1回の絵画制作レッスンをとても楽しみにしております。毎週ふえていく息子の絵画作品は、大切に壁に飾って家族みんなでほめてあげています。
    絵や制作が苦手だった息子が何かを作ったり描いたりすることの楽しさ発見してくれたことは、受験のためだけではなく、将来の大きな財産だと思っております。本当に感謝しております。
資料請求

イベント情報・お知らせ

教室移転のお知らせ!

2017年9月より、山手教室を本牧教室に移転いたしました。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

新住所:神奈川県横浜市中区本牧原 15-6 グロブナースクエアB1-2 インポートハウジング横濱内
     ※電話番号は変わりません。

 お問い合わせはお電話(045-264-4056)またはメール(dondonn@yamatechild.com)にて承ります。

小学校受験準備スタート!年中・年少さん対象 体験レッスン&個別受験相談受付中

ひとりひとりのお子様の性格や個性、そしてご家庭の教育方針によって、小学校受験の対策は同じでいいはずははありません。志望校選びや、ご家庭での対策など、お子様にあわせ、また保護者さまのご希望に合わせた小学校受験の対策を考えます。
今から小学校受験の準備をされる年長さんもどうぞご相談ください。まだ間に合います。
お申込み、お問い合わせはお電話(045-264-4056)またはメール(dondonn@yamatechild.com)にて承ります。

資料請求

お得な情報

○兄弟割引がございます!

コンクール・合格実績

2017年度
  • 暁星小学校
  • 小野学園小学校学園
  • 横浜雙葉小学校
  • 精華小学校
  • 捜真小学校
  • 日本大学藤沢小学校
  • 横浜国立大学附属横浜小学校
2016年度
  • カリタス小学校
  • 関東学院六浦小学校
  • 湘南白百合学園小学校
  • 捜真小学校
  • 聖ドミニコ学園小学校
2015年度
  • 湘南学園小学校
  • 精華小学校
  • 聖セシリア小学校
  • 聖ヨゼフ学園小学校 
  • 捜真小学校
  • 日本大学藤沢小学校
  • 横浜英和小学校
  • 横浜国大附属横浜
 
資料請求

コース案内

マンツーマンで行う個別指導です。
○小学校受験クラス 年少・年中・年長対象
レッスン内容は、ご希望を伺い、ご相談の上決めさせていただきます。
  例1 お話練習10分、ペーパーレッスン30分、絵画または制作20分
  例2 ペーパーレッスン40分 絵画または制作20分
  例3 隔週ごとにペーパー60分、絵画・制作・お話練習60分

※レッスン終了後、15分〜20分程度のマザーリング(説明、アドバイス)があります。
※お休みされた場合は振替授業のご相談に応じます!
※お友達同士で2名でのレッスンも可能です。

資料請求

諸経費

入会金 種別 金額および備考
入会金 10,000円
   
月 謝 種別 金額および備考
マンツーマンレッスン 週1回 26,000円   週2回 44,000円
2名でのレッスン 週1回 22,000円   週2回 36,000円
  ※教材費込み
資料請求

スケジュール・教室内容(時間割など)

教 科 定員
マンツーマンレッスン   14:00〜18:00 14:00〜18:00   14:00〜18:00 14:00〜18:00 10:00〜12:00
14:00〜18:00
14:00〜18:00
2名でのレッスン   14:00〜18:00 14:00〜18:00   14:00〜18:00 14:00〜18:00 10:00〜12:00
14:00〜18:00
14:00〜18:00
※上記の時間内で1時間
資料請求

地図(略図)


資料請求をする。

資料請求の前に必ずこちらをお読みください!

pagetop