しながわ・目黒こどもスクール|幼児教室探しの『幼児教室どっとこむ』

資料請求する
資料請求する
お教室対象年齢 0歳 1歳 2歳 3歳 4歳 5歳 6歳
カテゴリー 幼稚園受験/小学校受験/運動/造形絵画/知能開発/その他

ICT教育の小学校受験!
しながわ・目黒こどもスクール

よみがな しながわめぐろこどもすくーる 創立 2018年4月
教室名 しながわ・目黒こどもスクール 代表者 運営:株式会社こどもスクール
所在地 〒153-0064
東京都目黒区下目黒3-2-3-3F
入室テスト あり ※体験授業時に入室審査を実施
電話番号 03-6147-0352 対象年齢 3〜6才
受付時間 10:00〜18:00(月〜日曜日) 1クラスの生徒数 15名迄(引率父母は授業参観)
FAX番号 03-6417-9460 スタッフ数 常勤 4名・非常勤 6名
最寄り駅 山手線・東急線目黒線・南北線・都営地下鉄
三田線 「目黒駅」より徒歩7分
東急目黒線「不動前駅」より徒歩9分
バスの場合:渋谷・大井町・三軒茶屋・等々力・
二子玉川他より東急バス「大鳥神社前」
より徒歩1分
個別指導 行っていない
ホームページ https://kodomoschool.jp/ 送迎 無し
E-mail info@kodomoschool.jp 駐車場 無し※自転車置き場あり
(付近にコインパーキング等あり)

代表者からのごあいさつ

不確実性の時代を生き抜くために必要な資質や能力を育てるためには、指導者や教育活動の在り方に、常に新しい構想と模索し続ける姿勢が必要だと私たちは考えます。
しながわ・目黒こどもスクールでは、最先端の指導教材【ICT教育】の活用を軸に、先進的な教育指導法の提案と醸成を日々実践しています。生徒の問題解決力の向上に全力を注ぎ、父母へ率先垂範していくことが、小学校受験という限られた時間の中で合格を掴み取る最良の手段となるはずです。
教室は2018年4月に開校したばかりですが、第一期生の入試目前である2018年10月末時点ではコース会員生総数100名を超え、小学校受験においてもICT教育への関心と期待度が高いことが伺えました。「図形展開が動くアニメーションとなって興味を膨らませ、楽しみながら解き方を考えていく」大型電子黒板で展開する独自開発の映像授業は、子どもたちにより多面的な視野を与え、あらゆる課題へ対応する力と姿勢を身に付ける成果となっています。

当教室の特長

・ICT教育による多面的ペーパー指導
・広々とした教室で思い切りできる体操
・正確な入試情報を毎回発信する父母参観型教室

東京都目黒区にある、ICT教育の小学校受験教室しながわ・目黒こどもスクールは、小学校受験・幼稚園受験のための幼児教室です。大型電子黒板を活用したICT教育による理解がスムーズな映像授業、広々とした教室で体操や行動観察を含む実技分野全般を学習することができ、多様な考査をおこなう私立・国立小学校受験、幼稚園受験の入試対策に完全対応しています。

保護者の皆様へ

「広々とした教室で思い切りできる体操」
体操はご家庭では対策のしづらい課題です。慶應義塾幼稚舎・横浜初等部、暁星、東京女学館、筑波大学附属、学芸大学附属世田谷小学校など、毎年必ず体操が実施されている小学校については、出題内容に即した練習も欠かせません。しながわ・目黒こどもスクールでは「受験体操に特化した指導」をベースに、積極性や意欲を引き出す本格的な体操授業をおこなっています。仕切りの無い広い教室で思い切り練習ができるのも当スクールならではの強みです。運動器具は鉄棒やマットといった活用頻度の高いものから、トランポリンやバランスボール、トンネルくぐりなど、体力や平衡感覚を磨く専門的器具まで種類が豊富です。

「正確な入試情報を毎回発信」
しながわ・目黒こどもスクールでは、首都圏の大半の小学校・幼稚園の面接質問内容とその傾向と対策を熟知しており、父母説明と随時実施する個別相談にてその詳細をお伝えしています。正確で最新の受験情報をお届けすることを使命としており、ご父母へ向けたプレゼンテーションは毎授業、欠かさずおこなっています。小学校受験は明確な合格基準(偏差値など)が存在しない特殊な業界です。デタラメな噂話に奔走することのないよう導くことが受験教室を活用する最大のメリット。学校直接取材による確かな情報は合格に向けた強みです。※小学校、幼稚園、幼児教室、各種スクール向けにもICT活用、教材及び受験情報提供等を展開。

「教材はすべてオリジナル開発」
授業で扱うプリントや制作キット、ICT教育で扱う映像アニメーションといった動的ツール、すべての教材はしながわ・目黒こどもスクールが監修し作成したオリジナル教材です。入試傾向に則した内容を作るのはもちろんのこと、論理的で学習効果の高い教材づくりを心掛けています。教材費は、教室指導教材・自宅復習用教材ともに追加費用をいただくことはありません。質・量ともに内容の充実した教材はすべて学費に含まれています。

「有資格者を中心とした講師による効果的授業」
しながわ・目黒こどもスクールの講師は、小学校教諭・幼稚園教諭・保育士・各種専科技能取得者等の有資格者を中心とし、単なる受験技術の伝授ではない実力と才能の両方を伸ばす指導をおこなっています。お預かりする生徒の潜在能力と可能性の開花を重視し、授業が常にクオリティの高いものであるよう講師間検討を毎回実施。どの講師でも学習相談に対応することが可能です。

「全授業が父母参観型」
すべての授業が完全父母参観型です。カリキュラムと講師力に自信を持っているからこそです。何より、実践する指導そのものを直接ご父母にご覧いただくことで、家庭学習がより充実したものになります。お預かりする時間を1秒たりとも無駄にしないことが、有資格者を中心としたしながわ・目黒こどもスクール講師陣の信念です。子どもは教室に預けっぱなしで何をしているのかわからないという疑問をお持ちの方はぜひ期待してください。また、母子分離テストのシュミレーション等で、子どもたちだけの空間を作らなければならない場面もあります。その際は、父母待機室の大型電子黒板で授業のライブ映像がご視聴いただけます。

「願書添削・面接指導」
小学校受験は「親の受験」と称されるように、小学校受験・幼稚園受験において父母の対策は不安が多い事柄です。とくに受験学年については、毎年の夏以降、願書作成や面接対策などご父母の準備も慌ただしくなっていきます。しながわ・目黒こどもスクールでは、会員の皆様の願書添削および面接指導はすべて学費の中に含んでおり、追加費用を徴収することは一切ありません。納得して入試に臨めるように制限もありません。願書・面接だけではなく、入試当日の父母アンケートの練習や親子活動といった受験校独自の父母試験についても気兼ねなく相談することができます。お子さまとご父母が共に成長して、合格を掴むためのすべての準備を提供するのが、しながわ・目黒こどもスクールです。
資料請求

教室に通わせているお母さんの声

  • 本番に向けた場慣らし、マインド作りに大変参考になりました。子どもの指導だけではなく、親の指導もしていただき大変参考になりました。おかげさまで合格できました。
  • こどもスクールで学ぶたびに、子どもが律されていくのが分かりました。どの先生の授業もわかりやすく理解しやすい内容でした。時間をかけて身に着けさせればどんな小学校でも良い結果が望めると思います。もっと長く通わせてみたかったです。
  • ご指導ありがとうございました。受験校の願書作成が大変でしたが、早めに着手するようにとご指導いただき、その都度添削していただいたことで自信が持てました。数回のやり取りをしていくことで、受験校の教育内容により浸ることができ、面接にも活かせたように感じております。模擬面談、作文の添削、また数回にわたるテストは非常にありがたかったです。
  • とても手厚くご指導いただき、感謝いっぱいでした。大型のスクリーンにて我が子の様子が見れる安心感は大きいです。保護者解説では様々な小学校の入試について知るきっかけをくださり、第二・第三志望の小学校がすんなり決まりました。こどもスクールで学べて親子共に本当に良かったと感謝しています。
  • 受験体操コースでお世話になりました。娘は出来ないながらに楽しかったようで、もう少し早くから通っていればと思っていました。体操は重要だと先生が言われていましたが、受験を終えた今を振り返ると併願校の選択肢が広がり、あらゆる学校を受験できる自信が持てました。感謝しております。
  • 国立小学校はご縁と運が大きいと思っておりましたが、実質の倍率や詳細な研究資料を拝見させていただく度に、決して運任せなものではないと自信が付きました。おかげさまで本命の学芸大学附属世田谷小学校に合格できましたが、国立コースで筑波大附属の対策までを見据えて広範囲に取り組ませていただけたことで、いろいろな問題に対応できる力が付いていたように思います。筑波は最後の抽選が残念でしたが、二次試験を突破できたことは一生の財産になると思います。
  • こどもスクールでは筑波大対策のみ受講しました。クマ歩きの猛練習会やアンケートの書き方講座はとても参考になりました。ペーパー12年分対策は圧巻の一言です。直前まで、しながわ・目黒こどもスクールのペーパーを取り組みました。おかげさまで本人の自信につながり、合格できたのだと思います。短い間でしたが、こどもスクールに通塾したおかげだと感謝しております。
  • 受験のための対策をほとんどしておらず、直前にお世話になりました。こどもスクールの明るい雰囲気と気兼ねなく相談できる環境は本当にありがたかったです。こどもスクールで慣れたおかげで本番試験も笑顔でできたようです。そのプロセスがあってこそ短期間で合格につながったのだと思います。
  • スライドでの保護者説明がどこよりも具体的でわかりやすかったです。小学校受験は情報の正確さが大切だと先生のお話を聞いて改めて感じましたし、家庭学習の進め方や教材選びにも無駄が無くなりました。毎回の授業を父母が見ることができたのも、子どもの伸びしろや苦手を確認できる有意義な機会となりました。
資料請求

イベント情報・お知らせ

年長児対象 第4回学力測定テスト(会場:小野学園小学校)のお知らせ!

※学力+体操・行動観察の総合テスト。外部生参加可能
ICT教育の小学校受験教室しながわ・目黒こどもスクールでは、2019年7月21日(日) 年長児を対象に第4回学力測定テストを実施いたします。当スクールの模擬テストは学力と受験姿勢両面の実力伸長を目指す、独自の試みをおこなっております。
今回のねらいは小学校会場でおこなう本物の空気間を意識したテストの取り組みを体験すること。2020年に校名変更を発表し、いま最も注目されている私立小学校、小野学園小学校(品川翔英小学校)の校舎全面をお借りして、ペーパー+実技分野の総合テストとして実施いたします。ペーパーは必出課題全分野から出題。入試まであと3カ月という期間を意識した実践的な内容となります。体操と集団活動考査は広々とした教室に移動しておこなう一斉実施スタイル。各活動の達成度のほか、整列や待機時の評価についてもあきらかにしてまいります。その他、当日の受付順で受験番号を決定する等、本番さながらのスタイルで進行することをテーマにおこないますので、本物体験にふさわしい内容の展開にご期待ください。
なお、試験結果は7日以内に発送。分野ごとに詳細な成績通知をお出しするとともに、志望校選択6校の合格判定をお付けいたします。試験結果をもとに受験本番に向けた詰め学習を設定し合格を必ず勝ち取ってください。

  「第4回学力測定テスト 概要」
日 程: 2019年7月21日(日)
時 間: 10:00〜12:00 ※受付 9:20〜9:50
対 象: 年長児
会 場: 小野学園小学校(品川翔英小学校) →小学校ホームページ
出 題: ペーパー(数量・図形・推理・常識・言語・記憶)、体操、行動観察
父母解説:  @小野学園小学校による特別講演会
A問題解説、残り3カ月間の私立対策と国立小学校受験映像プレゼン
試験結果: 全分野成績詳細結果を7日以内発送
受験料: 会員5,000円/外部生6,000円(税込・当日支払い)
受験予約: 申込受付中
申込受付: ホームページ(https://kodomoschool.jp/)またはお電話(03-6147-0352)にて

2019夏期講習のお知らせ!

※外部生参加可能
夏休みはいつも以上に学習時間が取れる貴重な時間。個々の目的に万全の態勢で対応するための全18種類のプログラムを実施いたします。学習領域ごとの講座、学校別対策など、目的に応じて選択が可能です。

POINT1:
「図形展開がアニメーションで動く」、「実写映像を挟んで論理的に理解を定着させる」当スクールのICT教育は、オリジナル開発の質の高いビジュアル教材による臨場感あふれる視覚教育を実施しています。大型電子黒板による迫力ある授業は、お子さまの集中力と関心を高め、何よりスムーズに理解できる喜びと達成感が学ぶ楽しさを実感させるでしょう。夏休みに苦手を克服する、さらなる応用に対応できるようにする、自信をもって取り組めるようにする、このような目的の受験生におすすめいたします。
POINT2:
休みはいつも以上に学習時間が取れる貴重な期間です。教室のレッスンをたくさん受講するのもいいですが、家庭学習を充実させることは、それ以上に大切です。当スクールでは原則、保護者参観型授業としており、お子さまが授業に取り組む様子は、どの講習でもご覧いただけます。有資格者を中心とした講師陣による指導をご家庭でも活かしていただき、夏の家庭学習をより充実させるサポートをしています。また、すべての授業で父母解説をおこなっており、学習内容のアドバイスも充実しています。
POINT3:
年長児は秋の本番に向け学校別対策も大詰めに入ります。夏の間に、各校入試の傾向とその準備を明らかにし、直前期の学習を有意義に進めましょう。この夏、しながわ・目黒こどもスクールでは、学校別講習会を複数開催。都内の人気校専科講習や、難関校突破に必要な実力を磨くハイレベル講習など、目的に応じて選択受講することができます。

  「年長児対象講座」
  年長児・錬成J1 ペーパー集中力強化
年長児・錬成J2 行動観察・集団活動強化
年長児・錬成J3 体操・指示行動強化
年長児・錬成J4 課題制作・巧緻性強化
年長児・学校別S1 ペーパー重視校全分野対策
年長児・学校別S2 実技重視校・口頭試問対策
年長児・学校別S3 難関私立総合 <学力/実技ハイレベル>
年長児・学校別S4 慶應幼稚舎・初等部 <絵画制作・体操>
年長児・学校別S5 目黒星美・昭和女子 <学力/集団>
年長児・学校別S6 東京農業大学稲花 <学力/実技>
年長児・学校別S7 国立小学校総合 <学力/実技>
年長児・学校別S8 筑波大附属 <学力/制作/クマ歩き>
年長児・学校別S9 学芸大世田谷 <学力/集団活動>
年長児・学校別S10 学芸大竹早・お茶の水 <口頭試問・行動観察>
   
  「年中児/年少児対象講座」
  年中児・学力定着T1 年中児 ペーパー重視講習
年中児・学力定着T2 年中児 体操・行動観察講習
年中児・学力定着T3 年中児 制作・口頭試問講習
年中児・学力定着T4 年少児 学力・実技定着講習
  ※各講座の詳細・申込は、ホームページ(https://kodomoschool.jp/)またはお電話(03-6147-0352)にて

目黒星美・昭和女子専科コース新設のお知らせ!

※両校の合格の決め手「行動観察」を重点対策する5カ月間限定コース
ICT教育の小学校受験教室しながわ・目黒こどもスクールでは今秋の目黒星美学園小学校と、今年度よりペーパー考査が実施される昭和女子大学附属昭和小学校の合格を目指す専科クラス目黒星美・昭和女子専科コースを6月に新規開設いたします。
このコースでは、両校の入試で出題されるペーパーテスト学力対策、合格の決め手である集団・個別テスト実技対策と、入試出題のすべての分野を学習していきます。
6月から10月末までの全15回の授業で、必出課題の集中特訓と過去出題の傾向に従った無駄の無いカリキュラムを進めてまいりますので、目黒星美、昭和女子の対策により本腰を入れたい方、これから準備を始められる方にもおすすめいたします。

  「目黒星美・昭和女子専科コース 概要」
日 程: 月3回/木曜日 15:50〜17:30(毎回100分授業+保護者解説)
学 費: 月額27,700円(税別) ※学費には教材費・維持費等のいっさいが含まれています。また、父母面談・願書添削等で追加費用を徴収することはありません。
  <@前年受講者は全員合格 必修カリキュラム>
全15回集中対策で出題内容に完全対応。両校の合格のために作成した“必修カリキュラム” を展開。毎回の保護者解説で研究資料を映像プレゼン。
<A行動観察重視講習>
広々とした教室でおこなう集団テスト対策と発表力を磨く課題は“保護者参観型” で毎回実施。合格の決め手である集団活動を重点指導するコース。
<BICTペーパー指導>
2020年度入試より昭和女子大学附属でもペーパーテストを実施。電子黒板による映像授業で“論理的且つスムーズに理解を定着”させていきます。
<C保護者の試験対策 面接・願書>
面接・願書作成の対策もカリキュラムの一部に組み込まれています。親子面接のシュミレーションは本番に向けた演習に最適です。
  ※各講座の詳細・申込は、ホームページ(https://kodomoschool.jp/)またはお電話(03-6147-0352)にて

今月の体験授業日程のお知らせ!

しながわ・目黒こどもスクールのICT教育ペーパー指導や本格的な体操指導を、この機会に是非体験してください。
小学校受験総合学習コース、国立小学校受験専科コース、慶應幼稚舎・初等部実技コース、受験体操・行動観察コース、小学校受験総合育成コースにて、体験授業受付中。
※日程の詳細は、「しながわ・目黒こどもスクールHP」こちらをクリック!

朝日新聞の専門家サイトにコラムを連載

朝日新聞デジタルの専門家サイト「マイベストプロ」にて連載中!
 → https://mbp-japan.com/tokyo/kodomoschool/

資料請求

お得な情報

○しながわ・目黒こどもスクールのメールマガジンで小学校受験情報を配信中
メルマガ登録でオリジナルペーパー冊子を進呈

コンクール・合格実績

2019年度 小学校:
  • 青山学院初等部(3)
  • 浦和ルーテル学院初等部(1)
  • 小野学園小学校(2)
  • 川村小学校(1)
  • 暁星国際流山小学校(2)
  • 暁星小学校(2)
  • 国本小学校(3)
  • 慶應義塾幼稚舎(2)
  • 慶應義塾横浜初等部(2)
  • 淑徳小学校(3)
  • 昭和女子大学附属昭和小学校(5)
  • 成城学園初等学校(1)
  • 聖心女子学院初等科(1)
  • 清泉小学校(1)
  • 洗足学園小学校(1)
  • 桐蔭学園小学部(1)
  • 東京女学館小学校(3)
  • 東京都市大学付属小学校(3)
  • 東京農業大学稲花小学校(5)
  • 東洋英和女学院小学部(1)
  • トキワ松学園小学校(4)
  • 文教大学付属小学校(2)
  • 宝仙学園小学校(1)
  • 目黒星美学園小学校(11)
  • 森村学園初等部(1)
  • 横浜雙葉小学校(1)
  • 立教小学校(2)
  • 立教女学院小学校(1)
  • 早稲田実業学校初等部(1)
  • ぐんま国際アカデミー(2)
  • 筑波大学附属小学校(15)
  • お茶の水女子大学附属小学校(6)
  • 東京学芸大学附属世田谷小学校(24)
  • 東京学芸大学附属竹早小学校(5)
  • 東京学芸大学附属大泉小学校(2)
  • 東京学芸大学附属小金井小学校(2)
  • 横浜国立大学附属横浜小学校(1)
  • 北海道教育大学附属札幌小学校(1)
  • 京都教育大学附属京都小学校(1)
資料請求

コース案内

※2019年度設置のクラス
○小学校受験 総合学習コース(年長・年中)
有名私立・国立小学校の合格に向けて「学力・実技」の全分野対策を展開
クラス概要
首都圏のすべての私立小学校、国立小学校の入試に対応できる実力を身に付ける総合学習コースです。ICT教育ペーパー指導、体操、行動観察、絵画・制作、口頭試問対策など、あらゆる入試内容をまんべんなく学習していきます。新年長児コースについては応用度を高めた内容を展開。入試シュミレーションの機会を豊富に取り入れ、あらゆる小学校に対応できるように実力を磨きます。新年中児コースは基礎理解を中心にじっくり進め、1年後の入試に対応できる実力を磨いていきます。前回の授業内容から出題する確認テストを毎授業実施。実技分野の評価も含めた成績通知・志望校判定を月に1回お出しいたします。お子さまの学力向上を常に確認しながら、必要な対策を進めていくことができます。
受験校の例
青山学院初等部、小野学園小学校、学習院初等科、カリタス小学校、暁星小学校、慶應義塾幼稚舎、慶應義塾横浜初等部、白百合学園小学校、成蹊小学校、成城学園初等学校、聖心女子学院初等科、洗足学園小学校、東京女学館小学校、桐蔭学園小学部、東京都市大学付属小学校、東京農業大学附属稲花小学校、東洋英和女学院小学校、トキワ松学園小学校、田園調布雙葉小学校、日本女子大学附属豊明小学校、雙葉小学校、目黒星美学園小学校、横浜雙葉小学校、早稲田実業学校初等部、立教小学校、立教女学院小学校 ほか首都圏すべての私立小学校・国立小学校に対応。
○国立小学校受験 専科コース(年長)
国立小学校受験に必要なのは、正確な受験情報と無駄のない学習
クラス概要
国立小学校受験に特化したコースです。各校の入試内容に従って必要な学習を進めていきます。国立小学校受験については、正確な情報をもって準備をしていく必要があります。毎回の父母解説で各校の出題内容(過去20年分の研究資料を随時提供)や学芸大併願方法、父母面接・アンケート課題・願書作成に至るまで、充実した情報をお伝えしていきます。ICT教育ペーパー指導、制作、体操、行動観察、口頭試問を中心に理解定着を進める、学芸大入試直前までのコースです。近隣の学芸大学附属世田谷小学校をはじめ、筑波大学附属小学校、お茶の水女子大学附属小学校、学芸大学附属竹早小学校ほか、首都圏のすべての国立小学校受験に対応できます。国立小学校受験のみ目指す方は、このコースで学習を進めてください。
受験校の例
筑波大学附属小学校、お茶の水女子大学附属小学校、東京学芸大学附属世田谷小学校、東京学芸大学附属竹早小学校、東京学芸大学附属大泉小学校、東京学芸大学附属小金井小学校、 横浜国立大学教育学部附属横浜小学校 ほか
○受験体操・行動観察コース(年長)
小学校受験で最も出題される、体操と行動観察の集中特訓コース
クラス概要
近年の小学校入試で最も重要な体操、行動観察を集中学習するコースです。たくさんの運動器具を活用した充実の体操講習は、また、毎月の「習得スキル」と体力向上プログラムを設定。あらゆる受験校の体操に完全対応できる内容です。指示行動(サーキット)は毎回おこない、入試で最高のアピールができるよう練習していきます。家庭でも体操技術が伸びる練習方法もお伝えしています。行動観察は、入試頻出の集団活動を中心に重点的に練習。相談・協力のロールプレイングを毎回おこないます。いずれも「受験」を意識した取り組みをテーマにしておりますので、指示理解力の向上にご期待ください。
体操指導の課題例
マット(前転/開脚/後転/ハンドスプリング)、鉄棒(持久力/前回り/逆上がり)、跳躍運動(両足跳び/立ち幅跳び/バー跳び/ハードル)、リズム運動(模倣ダンス/創作ダンス)、バランス運動(片足立ち/飛行機バランス/ケンケン/ケンパー/リズムケンパー)、全身運動(クマ歩き/かけっこ/バック走)、ボール運動(ボールつき/ドリブル/ボール投げ/ボールキャッチ/遠投/的あて)、指示行動(慶應サーキット/女子校サーキット等)、リトミックなど
○慶應幼稚舎・初等部<実技>コース(年長)
慶應<実技>の注目検索キーワードで1位。しながわ・目黒こどもスクールの慶應専科クラス
クラス概要
慶應義塾幼稚舎、慶應義塾横浜初等部の合格を目指し、両校の実技分野のみに焦点を絞って徹底指導するハイレベルコースです。このコースは、両校の合格の要である実技分野対策(制作絵画・運動・集団活動)だけに焦点を絞り、必ず出題される課題のみ取り組んでいく無駄の無いカリキュラムを進めていきます。絵画造形指導では、ICT教育を軸とした想像性を広げる仕掛け、本物に触れる体験を多く取り入れ、表現力の向上を図ってまいります。3つの約束など基本的な指示行動を含め入試本番を想定したシュミレーションを毎回おこなってまいりますので、慶應実技対策の完成を目指す方におすすめいたします。
指導目標
慶應実技を完成させることをテーマにした必修カリキュラムを展開。対策に自信があるからできる保護者参観型の授業です。必出のサーキット運動も完全再現できる運動器具を完備しています。
○目黒星美・昭和女子 専科コース(年長)
両校の合格の決め手「行動観察」を重点対策する5カ月間限定コース
クラス目標
中学受験に強い小学校として注目される目黒星美学園小学校、昨年500名を超える志願者を集めた昭和女子大学附属昭和小学校の合格のための専科コースです。入試で出題されるペーパー、課題制作、個別テスト、集団活動、面接対策を中心に、必出課題の集中特訓と過去出題の傾向に従った無駄の無いカリキュラムを進めていきます。
指導概要
ペーパーは言語、常識、お話の記憶、数量、図形から必ず出る内容を毎回練習していきます。制作は巧緻性作業の練習と指示理解の向上を目的に、作品つくりを通して学習していきます。個別テスト対策はお話つくり、口頭試問を中心に進め、入試本番でスムーズに発言ができるようにします。最大のポイントである集団活動対策はルールのある遊びをグループで取り組み、行動の良し悪しを学びます。
○小学校受験 総合育成コース(年少児対象)
年少児対象の有名私立小学校合格に向けた総合育成プログラム
クラス概要
2年後の小学校受験に対応するための学習基礎と思考力育成をおこなう年少児のためのプログラムです。小学校受験に向けた勉強をひと足早く進め、難関校に対応できる実力をじっくりと錬成していきます。
指導目標
毎回の授業は、小学校受験さながらICTによるペーパー指導と運筆・巧緻性、体操を中心とした総合指導を展開していきます。なお、授業は毎回父母参観型となりますので、入園間もないお子さんでも安心して通塾できる環境が整っています。
資料請求

諸経費(税別)

入会金 種別 金額および備考
入会金 20,000円
   
費 用 種別 金額および備考
小学校受験 総合学習コース 年長 35,200円/月4回 110分授業
小学校受験 総合学習コース 年中 28,800円/月4回 90分授業
国立小学校受験専科コース 年長 24,300円/月3回 90分授業
受験体操・行動観察コース 年長 18,900円/月3回 70分授業
受験体操・行動観察コース 年中 16,800円/月3回 60分授業
慶應幼稚舎・初等部<実技>コース 年長 33,600円/月3回 100分授業
目黒星美・昭和女子 専科コース 年長 27,700円/月3回 100分授業
小学校受験 総合育成コース 年少 23,520円/月3回 70分授業

スケジュール・教室内容(時間割など)

クラス名
年長
小学校受験
総合学習コース
    14:20〜16:10     13:00〜14:40  
年中
小学校受験
総合学習コース
        15:50〜17:20 10:00〜11:30  
年長
国立小学校受験専科コース
    16:40〜18:10       10:00〜11:30
13:00〜14:30
年長
受験体操・行動観察コース
  17:20〜18:10       15:20〜16:30
17:00〜18:10
 
年中
受験体操・行動観察コース
  16:20〜17:30          
年長
慶應幼稚舎・初等部<実技>
コース
            15:30〜17:10
年長
目黒星美学園小学校
必修コース
            15:00〜16:30
目黒星美・昭和女子 専科コース       15:50〜17:30      
年少
小学校受験 総合育成コース
  15:50〜17:00          

地図(略図)

資料請求をする。

資料請求の前に必ずこちらをお読みください!

pagetop