聖徳大学附属小学校|幼児教室探しの『幼児教室どっとこむ』

聖徳大学附属小学校

思いやりの心・確かな学力・豊かな感性を育てる

聖徳大学附属小学校校章聖徳大学附属小学校 共学制服給食3学期制

幼稚園 中学校 高 校 専門学校 短大 大学 大学院
7 2 2 1 1 1 1
校 長 三須 吉隆先生

《プロフィール》
大学卒業後、東京都の教員。
1989年度から聖徳大学附属小学校に勤務。2012年度より校長を務める。
所在地 〒270-2223 千葉県松戸市秋山600
電 話 047-392-3111
FAX 047-391-4519
最寄り駅 北総線「秋山駅」徒歩10分
HP http://www.seitoku.jp/shogaku/

お知らせ!

2018年度 入試説明会・公開行事のご案内!

学校説明会
※事前予約
2017年5月27日(土)授業見学,学校説明,会食体験,個別相談9:00〜
2017年6月18日(日)授業見学,学校説明,会食体験,個別相談9:00〜
わくわくオープンスクール
※事前予約
2017年7月23日(日)
2017年8月20日(日)
入試説明会
※事前予約
2017年9月3日(日)10:00〜11:30
2017年9月17日(日)10:00〜11:30
2017年10月29日(日)10:00〜11:30※U期入試
個別入学相談会 2017年4月15日(土)・5月13日(土)・6月3日(土)・10日(土)・24日(土)・7月1日(土)
 9:00〜11:30
公開行事
※電話予約
運動会 2017年5月21日(日) 8:50〜14:00
聖徳祭 2017年10月22日(日) 8:45〜

学校概要

創立 昭和61(1986)年 校舎の完成 1986年
総生徒数 366名 教職員数 男11・女15/非常勤12
学期制 3学期制 週5日制 週6日制
クラスの呼称 1組・2組・3組 クラス替え 2年に1度
校 庭 図書館の蔵書 約10,000冊
制服等 有り スクールバス 無し
外国語指導 英語 パソコンルーム 有り(35台)
特別教室 礼法室、家庭科室、音楽室、理科室、図画工作室、コンピュータ室など
保護者の方 月に1回程度は登校する。
授業参観、学級懇談会、運動会、聖徳祭、個人面談などに参加のため。

建学の精神/沿革

学園創立者の川並香順先生・孝子先生は、より豊かな人間社会を実現するには、豊かな人間性と真の意味の学力を備えた「人づくり」が最も重要だと思い至りました。「人づくり」を実現するために建学の精神は、道徳や礼節を説いた聖徳太子の教えにもある「和」の精神と定め、聖徳学園を開学しました。

「和」の精神
思いやりの心、質の高い学力、健やかな心身を養い、「知・徳・体」のバランスのとれた子どもを育てます。

聖徳大学附属小学校聖徳大学附属小学校

校長先生から一言!

本物の環境の中で、「質の高い」学力形成・人格形成をめざします
 昔から「つ」のつく年齢、つまり一つから九つまでは、人としての基礎・基本をきちんとしつける時期として大切にされてきました。この日本古来の子育て論は、現代社会の混迷する価値観のなかでは、軸足にするに足る考え方ではないでしょうか。
 本校では、1年生から3年生までをその「人生のバイエルの時」の完成期ととらえ、学習や生活の基盤づくりを大切にしています。そして、4年生の勉強合宿を節目として、中学受験も視野におさめた先取り・発展学習を中心に進路の実現をサポートします。5年生終了の時期には、シンガポール修学旅行を実施し、国際的視野をもった最高学年として、全校のリーダーとなる6年生を育てています。
 このような6年間のカリキュラムで「質の高い」学力形成・人格形成をめざします。そして本校のなによりの特色は、その教育活動を学園全体にわたる本物の環境のなかで推し進めることです。子どもにとって環境は、学習・生活意欲に大きく作用するものです。教育方針を実現する環境を備えることは、学園創立者川並香順先生のポリシーでもありました。
本物の環境のなかで、ゆたかな人間教育をめざしてまいります。

※個別面談や学校見学は随時可能です。事前にお問い合わせ下さい。

授業の特徴

本校は、画一的な教育とは無縁です。その目指すところは「全人教育」、すなわち「人をつくる」ための教育です。そのために一人ひとりの興味と才能を引き出すことを目的に、楽しみながら勉強できるように配慮しています。
精神的基盤を造るため、創立者の揚げた教育理念「和」の精神を大切にし、礼法教育を通じて生活の中でのマナーや品格を身につけ、さらに団体行動の重要性や勤労の価値などを子どもたちが理解できるよう努めています。

●生活習慣や学習習慣のなかに基盤をつくり、学習に取り組めるようにします。
●音読/漢字/計算などの学習を通じて、基礎的な知識・技能を定着させます。
●国語力の育成、体験を通した知的好奇心を育成します。

指導のポイント

確かな基礎力と発展につながる授業
 将来の自分を支える「力」が、質の高い授業を通じて養われます。

良いものを見る目を養う「書写」
 隔週1回2時間の授業で、書という「美」をたしなみます。

小笠原流礼法で正式な作法を修得
 卒業時には、小笠原流礼法許状が全員に授与されます。

「礼」をつくす心を学ぶ教育
 相手への思いやりの心を育てることが小笠原流礼法の神髄です。

学年を越えた「明和班」
 横だけでなく、縦にもつながっている。だから、みんな一緒に成長できるのです。

「本物教育」にふれる環境
 学校生活の中で、様々な「本物」にふれることができます。
聖徳大学附属小学校聖徳大学附属小学校

授業時間数

■授業時数表
低学年
時間割 例
月曜 火曜 水曜 木曜 金曜 土曜
  朝会 学級活動 学級活動 学級活動 学級活動 学級活動
1時間目 道徳 算数 聖徳タイム 国語 図工 国語
2時間目 体育 図書 国語 算数 図工 チャレンジタイム
  中休み
3時間目 国語 国語/書写 生活 英語 国語 チャレンジタイム
4時間目 礼法 国語/書写 算数 体育 音楽 会食/帰りの会
  会食
  昼休み・清掃
5時間目 算数 音楽 体育 生活 算数
  チャレンジタイム、帰りの会、机上学習、放課後遊び、放課後あずかり・プログラム

高学年
時間割 例
月曜 火曜 水曜 木曜 金曜 土曜
  朝会 学級活動 学級活動 学級活動 学級活動 学級活動
1時間目 社会 算数 道徳 理科 算数 算数
2時間目 社会 理科 音楽 理科 体育 コース別 算数
  中休み
3時間目 国語 体育 図工 社会 理科 コース別 国語
4時間目 体育 社会 図工 礼法 英語 会食/帰りの会
  会食
  昼休み・清掃
5時間目 算数 家庭/書写 国語 算数 音楽
6時間目 委員会/クラブ 家庭/書写 算数 国語 国語
  帰りの会、放課後遊び、放課後あずかり・プログラム

安全面への配慮

防犯カメラ、警備員配置、入校証、メール緊急連絡システム、登下校通知システム(ICタグ)、災害時用備蓄、災害マニュアル
 ※携帯電話の所持は、申請者のみ機種(キッズ携帯)により認める。

主な年間行事

4月 始業式、入学式、1年生を迎える集会、明和班顔合わせ
5月 こいのぼり、運動会
6月 望月校外学習、親子会食会、音楽鑑賞会
7月 七夕まつり、個人面談、すいかわり大会
8月 夏休み
9月 始業式、勉強合宿、音楽鑑賞会
10月 聖徳祭、全校遠足
11月 一輪車大会、長なわ記録会、感謝の集会、個人面談
12月 マラソン大会、行く年を送る集会
1月 始業式、書き初め展、吹奏楽の夕べ
2月 豆まき、親子一日入学、引き継ぎ集会、卒業生を送る集会
3月 ひなまつり、卒業式、修了式

説明会・公開行事

学校説明会
※事前予約
2017年5月27日(土)授業見学,学校説明,会食体験,個別相談9:00〜
2017年6月18日(日)授業見学,学校説明,会食体験,個別相談9:00〜
わくわくオープンスクール
※事前予約
2017年7月23日(日)
2017年8月20日(日)
入試説明会
※事前予約
2017年9月3日(日)10:00〜11:30
2017年9月17日(日)10:00〜11:30
2017年10月29日(日)10:00〜11:30※U期入試
個別入学相談会 2017年4月15日(土)・5月13日(土)・6月3日(土)・10日(土)・24日(土)・7月1日(土)
 9:00〜11:30
公開行事
※電話予約
運動会 2017年5月21日(日) 8:50〜14:00
聖徳祭 2017年10月22日(日) 8:45〜

入試について

■募集内容(平成29年度募集/平成28年秋実施分)
  専願入試・I 期入試 II 期入試 III 期入試
募集人数 男女合計 105名
※Web出願
願書受付 2016年9月21日(水)〜10月20日(木) 2016年10月18日(火)〜11月17日(木) 2016年11月9日(水)〜12月8日(木)
入学選考 2016年10月23日(日) 2016年10月19日(土) 2016年12月10日(土)
合格発表 2016年10月24日(月) 2016年11月21日(月) 2016年12月12日(月)
入学手続 2016年10月25日(火)〜27日(木) 2016年11月22日(火)〜24日(木) 2016年12月13日(火)〜15日(木)
受験料 20,000円

■過去3年の応募者数

2017(H29)年度募集 2016(H28)年度募集 2015(H27)年度募集
男子 37名、女子 24名 男子 33名、女子 40名 男子 41名、女子 32名

■過去の入試問題

試験内容 ・個別ペーパーテスト(常識、数量、話の記憶、図形)
・個別運動テスト(かけっこ、平均台、マット、跳び箱をよじ登る・飛び降りる)
・行動観察(大型積木を使ってみんなで作る)
面 接 保護者面接、子ども面接  面接官の人数 2名
親:志望理由、お客様の長所、健康について、家庭の教育方針 など
子:幼稚園ではどんな遊びをしているか?好きな絵本 など
※子の面接中に、言葉や巧緻性に関する実技あり
特記事項 ・受験番号は受付順
・生年月日による考慮はない
・転編入試験は欠員がある場合、6月・1月に実施

聖徳大学附属小学校聖徳大学附属小学校

学費

■入学時 (4月までに必要な費用)
種別 金額および備考
入学金 230,000円
施設設備費 120,000円

■入学後・年間 (4月以降必要な費用)

種別 金額および備考
授業料 330,000円
設備維持費 186,000円
保健費 20,400円
空調費 51,600円
教養費 18,000円
卒業記念品費 12,000円
教育行事・教材費 32,000円
校外学習費 40,000円(2年以降48,000円)
児童総合補償保険料 1,500円
児童会入会金 1,000円
児童会費 3,600円
教育後援会入会費 10,000円
教育後援会費 20,000円
  ※別途、制服代・会食費等の費用が必要です。
聖徳大学附属小学校

卒業後の進路

男子児童は、全員が外部中学校へ進学することになります。一人ひとりの進路希望や個別にあわせてきめ細かい進路相談を実施しながら、より高いレベルの進学を目指しています。
女子児童の約3分の1が聖徳大学附属女子中学校へ進学しています。これは保護者の方の聖徳学園の一貫教育に対する高い評価のあらわれです。

地図(略図)

pagetop